【DBD】注射器・止血剤がナーフ!変更点をまとめてみた! |  HarukomaGames

【DBD】注射器・止血剤がナーフ!変更点をまとめてみた!

こんにちは、はるこまです。

先日のアップデート(3.31)にて、医療キットのアドオン「止血剤」「注射器」が弱体化(修正)されました。

今回は、その変更点をまとめてみましたので、気になる方はぜひ参考にしてみて下さい。

止血剤

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235312p:plain

今までの止血剤の効果は、自分に使う場合は負傷状態から1段階回復(負傷→全回復)、味方に使う場合は這いずり状態もしくは負傷状態から1段階一気に回復できるというものでした。

今回のアプデにより、それが「使用すると8秒間の我慢効果を得る」というものに変更されました。
※ゲーム内の説明上は15秒間と記載がありますが、実際は8秒間です。
パッチノートを参照ください↓

https://forum.deadbydaylight.com/ja/discussion/99497/3-3-1-%E3%83%91%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88-pc

つまり、ボロータイム(与えられた猶予)と同じような効果がついたということですね。
なので、使用して8秒間の間にキラーから攻撃をくらうと深手状態になります。

キラーの攻撃を1回耐えることができますが、もちろん深手状態を治す必要はあります。(心音範囲内であればゲージは減りません。)

これからは、”殴られる前提”で使用しないといけなくなるので、使うタイミングを考える必要がありそうです。

※PTBから効果時間が修正されています。
当初は15秒間の効果時間でしたが、8秒に減少されました。
15秒では強すぎたということでしょうかね。

注射器

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235256p:plain

今までの注射器の効果は、2段階一気に回復させることができるというものでした。

それが今回のアプデで、「使用すると16秒後に健康状態を獲得する」という効果へ変更されました。

今までは即時回復でしたが、16秒かけて回復するということですね。全回復自体は変わりません。
16秒という時間は、治療速度を速めるパークやアドオンによって変更できるので、もっと短くすることも可能ですね。

ちなみに、注射器を使用してから全回復する前に攻撃を受けてしまうと、注射器の効果は無くなってしまいますので注意が必要です。

※PTBから健康状態までの回復時間が増加しています。
当初は回復まで8秒でしたが、16秒へ増加されました。
確かに8秒なら実質即時回復のような気も…。16秒が丁度良いのかもしれません。

まとめ

両者ともに”即時回復”という部分がナーフされた感じですね。さすがに即時は強すぎたので良いナーフなのではないでしょうか。

ナーフされたからといって全く使えなくなった訳でもないですし、止血剤も注射器も相変わらず強いと思います。

次は山岡凜のナーフが来るみたいですが、どんな感じに弱体化されるのか気になりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です