【レビュー】gtracingの白のゲーミングチェアを買ってみた!可愛さ、コスパ最強! |  HarukomaGames

【レビュー】gtracingの白のゲーミングチェアを買ってみた!可愛さ、コスパ最強!

こんにちは、はるこまです( ˙꒳​˙  )

先日、とても可愛い白のゲーミングチェアを購入したのでご紹介したいと思います。
それがこちらの商品です。カラーはホワイトを購入しました。

ゲーミングチェアー gtracing オフィスチェア デスクチェア パソコンチェア リクライニング チェア レーシングチェア PCチェアー PC椅子 ハイバック キャスター 肘 付 機能 腰痛 ウレタン 高反発 人間工学 疲れにくい おしゃれ ゲーム用 赤

値段は、もともとが19,800円だったところ、5,000円割引キャンペーンをやっている時だったので、14,800円(税込)で購入することができました。うーん、安い!

ちなみに組み立て後の画像はこちらです。

はい、可愛いです…。
やっぱりホワイトカラーは可愛いですね。

私の場合、マウスパッド、マウス、ヘッドセット、ヘッドセットスタンド、スピーカー等々すべて白で統一しているので、ゲーミングチェアを買うなら絶対白!と思っていたんですよね。

そんな時にこの商品に出会い、価格も15,000以下というびっくり価格で、これは買うしかないと思いました笑

実のところ、この商品を見つけた当初、とある試験勉強の真っ最中だった為、買うのを先延ばしにしていたんです。そのせいで、試験が終わったあとサイトを見に行ったら、なんとホワイトだけ売り切れ……。やってしまったあぁあぁぁと思いました笑

その後何度か新たに入荷していないかサイトを覗きに行ったのですが、売り切れの✖印のまま…。もう入荷しないんだなと諦め半分に思っていました。

でも先日、試験結果が発表されて、無事に合格できたことをきっかけに、もう1回このゲーミングチェアを見に行ったんです。そうしたら……ホワイトカラーが入荷してました~~~~~!!

もう、すぐにカートに入れて、お買い上げしました。

試験も無事に合格できたし、欲しかったゲーミングチェアもゲットできたし、とても満足です♪

 

それでは、これからこの商品を選んだ詳しい理由や、届くまでの期間、組み立て、実際に使ってみた感想などを色々と書いていこうと思います。

私のように『白のゲーミングチェアが欲しい!』『デスク周りは白で統一したい!』と思っている方、また初めてゲーミングチェアの購入を検討している方など、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

購入理由

私がこの商品を選んだのは、まず、これまで何度も出てきていますが、白のゲーミングチェアだったからです。白のゲーミングチェアって、赤や青と比べてなかなか無いんですよね。

それに白は白でも全身が白だと汚れが目立ってしまうので、部分的に白のカラーが入っている物を探していました。この商品は私の理想にぴったりだなと思って購入しました。

2つ目は価格です。14,800円のゲーミングチェアってなかなか無いと思いませんか?基本的に、ゲーミングチェアって2万、3万円しますよね。安くても18,000円はすると思います。税込みで15,000円以内で収まるというのはお財布にとても優しいです。

しかも、今回私は初めてゲーミングチェアを購入したので、高いものを買って失敗したら嫌だな、と思ってもいたのでこの値段で購入できて良かったと思います。
※しかも送料無料です。

3つ目は、「gtracing」のブランドが有名っぽかったからです。笑
ゲーミングチェアは初めての購入だったので、ゲーミングチェアのブランドもよく知りませんでした。でも調べてみると、このgtracingというブランドは有名みたいですね。なのでとりあえず安心できるなと思いました。クッションに入っているロゴもかっこいいなと思いましたし!

 

商品到着までと組み立て

こちらの商品は、注文してから2日後に到着しました。早くてびっくりしました。

届いた部品はこんな感じです。
自分の部屋が2階なので、玄関で段ボールを開けて、一つずつ部品を2階に運びました。笑

組み立てにかかった時間は、約30分くらいです。
仕事から帰ってきて、疲れながらに組み立てていたので、実際はもう少し短時間で組み立てられるかもしれません。
でも、初めてゲーミングチェアを買う人は多分30分くらいはかかると思います。

組み立てる上で気になったことが、まず段ボールがビニールテープでぐるぐる巻きになっていて、取り出すのがツライ!笑
頑丈なのは良いことですが、何重にも巻かれてあるので、手もハサミもベタベタするし、なかなか取り出せないしで苦戦しました。

あとは、一部の部品の縫合が甘いところがあるなと思いました。
といっても見つけたのは以下の画像くらいなので、しかも見えない部分なので別にいいかなという気もします。
ただ袋から取り出した時に、あれ?と思ったくらいですね。

商品の特徴、実際に使ってみた感想

公式サイトに載っている商品の特徴と、実際に私が使ってみた感想を合わせてご紹介します。

体をやさしく支える2つのクッション(着脱可能)

取付・調節できるランバーサポートは腰への負担を軽減し、骨盤の後倒れと姿勢の崩れを防ぎます。腰部全体を積極的に押上げ、背骨をS字形状にうながします。座るだけで意識しなくても背筋が整い、猫背にねる心配がありません、腰痛対策にもなりますので、長時間の仕事やゲームセッションに最適です。

取り外し可能なヘッドレストとランバーサポートがついてくるんですが、これが結構良いです。首が疲れたり、腰が疲れることがないです。

特にヘッドレストは、頭と首を支えてくれるのでとても快適です。
ゲーミングチェアの良いところですが、頭まで背もたれがあるのが普通のイスと違ってリラックスしやすいポイントですよね。

熟睡できる広角リクライニング機能

175度のリクライニング可能、椅子にそのまま寝れるくらいです。

このモデルは最高175度まで倒れるようです。実際、ゲーミングチェアで寝ることはないので、そこまでは必要ないかなとは思います。
でも疲れたときにちょっと倒してスマホをいじったり、ぼーっとするのはリラックスしやすいです。
また、倒すのは座ったまま・寝たままでもできるので、そこは楽ですね。

高級感溢れるレザー調

撥水性に優れ、汚れに強い上質なPUレザー。座面も肉厚で長時間座っても疲れないです。

レザーはとても高級感があります。通気性の良いフェブリック生地のゲーミングチェアもあるようですが、私的にゲーミングチェアはレザーの方がかっこいい!と思っています。笑
今の時期が涼しいので、べたつきや蒸れるということは判断できませんが、もし暑い夏に使ってもどうせ冷房を入れてしまうし大丈夫なんじゃないかな?と思っています。

身長に合わせて高さ調整できる座面

片手で操作可能、体型やデスクの高さ等に合わせるために、レバー1つで座面の上下昇降機能が実現できます。

これは当たり前の機能ですね。私のデスクがだいたい高さ75cmくらいなのですが、ちょうど良いイスの高さに調整できました。

長年使ってもギシギシ、グラグラしない安定性が優れた肘掛

長時間デスクワークの後、両側の肘を開放させます。プレイ中の操作ミスや疲れも軽減できる可能性があります。

このモデルのアームレストは、前後左右に動かすことはできません。
高さも動かせませんね。
動かせたら良かったかなあと思いますが、この値段ですし、そこまで使いづらい訳ではないので◎

 

まとめ

以上、私が今回購入したゲーミングチェアについてご紹介しました。

好きな色で安く購入できたので、個人的には満足しています!
今までホームセンターで買ったようなやっすいイスを使っていたので、違いにびっくりというか、もっと早く買っておけば良かったというか。

とりあえず、初めてゲーミングチェアを買おうと思っている人には価格も挑戦しやすいですし、おすすめの商品だと思います。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です