【DBD】医療キットの解説、 おすすめのアドオン組み合わせを紹介! |  HarukomaGames

【DBD】医療キットの解説、 おすすめのアドオン組み合わせを紹介!

医療キットに何のアドオンをつけたらいいのか分からない初心者の方、いつも適当にアドオンをつけてしまっている方へ。
この記事では、「そもそもどういった基準でアドオンを選んでいるのか」を含めて医療キットの使い方を解説します。少しでも参考になったら嬉しいです。

医療キットの仕組みをマスターして、いっそうDBDを楽しみましょう!

医療キットの種類

医療キットの種類は、全部で4種類です。
(ハロウィンイベントで手に入れることができるキットを含めると5種類。)

アイコン 効果・解説

携帯用医療キット
(コモンアイテム)
中身がいくつか足りないことがあるものの、緊急時に命を救うための基本的な医療キット。

・基礎チャージ量は16
・他者を治療する速度がかなり上昇する
・自己治療ができるようになる


救急箱
(アンコモンアイテム)
怪我や深刻な負傷を処置するための道具が入った、一般的な救急箱。

・基礎チャージ量は24
・他者を治療する速度がかなり上昇する
・自分を治療することができるようになる


非常用医療キット
(レアアイテム)
きちんと整理されている、しっかりした医療キット。緊急治療用の道具が最良の状態で入っている。

・基礎チャージ量は24
・他者を治療する速度がとてつもなく上昇する
・回復用チャージの消費量がそこそこ減少する
・自己治療ができるようになる


救助隊用医療キット
(ベリーレアアイテム)
到達困難な孤立地域などでの使用を目的とした医療器具が詰まっている大きな金属の箱。

・基礎チャージ量は24
・他者を治療する速度がかなり上昇する
・スキルチェックの成功範囲がそこそこ上昇する
・スキルチェックのボーナス範囲がそこそこ増加する
・自己治療ができるようになる


ハロウィンのランチボックス
(イベントアイテム)
発光するハロウィンのシールが貼られ、救急用の装備が入っているプラスチック製のランチボックス。

・基礎チャージ量は24
・他者を治療する速度がかなり上昇する
・自己治療ができるようになる
・自分の姿がかなり見えやすくなる

以上がゲーム上での説明になっています。

 

医療キットのよくあるQ&A

チャージとは何ですか?

1試練中に使用できる時間、ゲージのこと。

1試練中に使用できる時間(チャージ)が0になると、アイテムは消失していまいます。
チャージ量が少しでも残っていて無事に持ち帰ることができれば、次の試練でも使用することができます。
アイテムを使い切らずに持ち帰ることさえできれば、チャージは全回復します。

 

何チャージで1回復ですか?

16チャージで1回復です。

医療キットの治療は16チャージ=1回復になっています。
一番レア度の低い携帯用医療キット(コモンアイテム)は、基礎チャージ量が16なので、スキルチェックをすべて成功させれば1回、回復することができます。しかし、スキルチェックでグレートを1度でも出さない限り16チャージ=1回復なので回復後アイテムは消失します。

一方で黄・緑・紫の医療キットは、基礎チャージ量は24になっています。16チャージ=1回復なので、2回回復するには16×2=32チャージ必要です。よって、茶の医療キットよりもレア度は上がりますが単体の医療キットのみだと、黄・緑・紫の医療キットも1回復しかできないことになります。なので、アドオンでチャージ量を追加して32チャージ(2回復)にしたり、48チャージ(3回復)にしたりと調整するわけですね!

ポイント
・16チャージ = 1回復

医療キット アドオンの種類

以下は医療キットのアドオン一覧です。

アイコン 効果・解説
f:id:NOGISHUPBOY:20190831235603p:plain
包帯
(コモン
 医療キットアドオン)
救急箱の中によく入っている包帯セット。

・医療キットに8チャージ分追加する
・重複する。

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235545p:plain
バタフライテープ
(コモン
 医療キットアドオン)
小さな傷を塞ぐための医療用テープ。

・治療速度が少し上昇する
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235525p:plain
ゴム製手袋
(コモン
 医療キットアドオン)
使い捨ての医療用手袋。二次汚染を予防する。

・治療スキルチェックの難易度が少し減少する。
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235508p:plain
針と糸
(アンコモン
 医療キットアドオン)
厳密には医療器具ではないが、激痛と引き換えに傷口を素早く塞ぐことができる。

・スキルチェックの発生確率が少し上昇する
・スキルチェックの成功範囲がかなり減少する
・治療速度がそこそこ上昇する
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235449p:plain
医療用ハサミ
(アンコモン
 医療キットアドオン)
衣服を簡単に切断できるように設計されたハサミ。

・治療速度がそこそこ上昇する
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235437p:plain
テーピングテープ
(アンコモン
 医療キットアドオン)
粘着剤がついた包帯のパック。クリップが無くても貼り付くため、位置がずれることなく素早い応急手当が可能。

・医療キットに8チャージ追加する
・治療速度が少し上昇する
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235424p:plain
スポンジ
(アンコモン
 医療キットアドオン)
あふれた血を吸い取り、傷口を見やすくするスポンジ。

・治療スキルチェックの難易度がそこそこ減少する
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235406p:plain
ガーゼのロール
(アンコモン
 医療キットアドオン)
様々な傷に使える、滅菌ガーゼ。外傷を手当する器具の1つ。

・医療キットに12チャージ追加する
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235352p:plain
腹部用パッド
(レア医療キットアドオン)
腹部に負傷を負ったとき、体液が漏れ出すのを防ぐことができる吸収性のパッド。

・治療速度がかなり上昇する
・アイテムのチャージ量を25%減少させる
・重複する

 

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235337p:plain
外科用縫合糸
(レア医療キットアドオン)
身体の組織を縫合し、固定するために使われる医療器具。非常に効果が高いが、使用何度は高い。

・スキルチェックの発生確率がそこそこ上昇する
・スキルチェックの成功範囲がそこそこ減少する
・治療速度がそこそこ上昇する
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235324p:plain
ジェルのパッド
(レア医療キットアドオン)
出血が激しい傷を手当するための、ゲル状のパッド。

・医療キッドに16チャージ追加する
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235312p:plain
止血剤
(ベリーレア
医療キットアドオン)
凝固性を持つ白い粉。薬品を創傷に使うことにより止血する。

・チャージが25%減少する
・セカンダリアクションで即時に負傷を一段階回復する
・発動すると医療キットを使い果たす
・重複する

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235256p:plain
止血用注射器
(ウルトラレア
医療キットアドオン)
止血用の薬剤。出血をものの数秒で止めることができる。

・チャージを50%減少させる
・セカンダリアクションで即時に、完全に負傷を回復する
・発動すると医療キットを使い果たす
・重複する

医療キット アドオンを組み合わせる前に

優良アドオン

アドオン効果として、

・治療速度が上昇する
・スキルチェックの難易度が減少する

などがありますが、これよりもチャージ追加の効果があるアドオンを選択するのがベストです。なぜなら、医療キットを持っていくのであれば、回復しきることが大切だからです。治療速度があがったり、スキルチェックの難易度が減少したとしても回復しきらなければ意味はありません。Q&Aで述べたように、16チャージ=1回復なので、チャージ追加の効果のあるアドオンを16の倍数になるよう組み合わせればOKです。

チャージ追加の効果があるアドオンは数えるだけしかありませんので、覚えてしまいましょう。

アドオン 追加チャージ数
f:id:NOGISHUPBOY:20190831235603p:plain
包帯
8チャージ
f:id:NOGISHUPBOY:20190831235437p:plain
テーピングテープ
8チャージ
f:id:NOGISHUPBOY:20190831235406p:plain
ガーゼのロール
12チャージ
f:id:NOGISHUPBOY:20190831235324p:plain
ジェルのパッド
16チャージ

 

また、16の倍数に組み合わせるうえで考慮して欲しいことが以下の3点です。

 

考慮すべき3つのこと

➀ 緑キットを使用する場合

緑キットには、チャージの消費量が減少するという効果があります。
減少率は25%です。

したがって、組み合わせた最終的なチャージ量に1.25をかけます。分かりづらいですかね…?

例えば、緑キットにテープとガーゼを組み合わせた場合の単純なチャージ量の足し算は


になりますよね。44チャージということは2回の回復が望めます。(3回回復するには48チャージ必要。)

しかし、先ほど説明したように緑キットにはチャージの消費を減らす効果がありますので、単純計算で出たチャージ量に1.25をかけた数が正確なチャージ量になります。
つまり、上記の例だと44チャージ×1.25=55チャージとなり、3回の回復ができるというわけです。

 

➁「植物学の知識」のパークの効果

f:id:NOGISHUPBOY:20190815023137p:plainクローデット・モレルのパーク「植物学の知識」はご存じでしょうか。
このパークは、治療速度と治療アイテムの効率が33%上昇するというものです。

したがって、「植物学の知識」と医療キットを組み合わせる場合は単純に足したチャージ量に×1.33をすれば正確なチャージ量が分かります。

 

③「止血剤」と「注射器」の場合

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235312p:plainf:id:NOGISHUPBOY:20190831235256p:plain

止血剤には、「チャージが25%減少する」、注射器には、「チャージが50%減少する」という効果があります。

なので、➀と➁と同じように、単純に足したチャージ量に止血剤の場合は0.75、注射器の場合は0.5をかける必要があります。

 

以上の3つを考慮して、医療キットとアドオンを組み合わせてみて下さい。
次の章では、使いやすいだろうなと思うおすすめのアドオンの組み合わせも紹介していますので、とりあえずよく分からないけど医療キットを効率的に使いたい!と思っている方は参考にしてみて下さい。

 

医療キット おすすめのアドオン組み合わせ

回復2回分

※ちょうど32チャージ分のものは、スキルチェックのグレイトを1回以上成功しないとアイテムは消失します。

回復3回分

※ちょうど48チャージ分のものは、スキルチェックのグレイトを1回以上成功しないとアイテムは消失します。

 

このあたりが使いやすい組み合わせだと思います。
紫の医療キットは、他者の治療に特化したキットでレア度も高いことから、使用する頻度は低いと思います。

 

止血剤

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235312p:plain止血剤は、セカンダリアクションで即時に負傷を一段階回復するものです。即時回復を使った途端、医療キットは消失してしまいます。いつ即時回復を使うか分からないので、あまり贅沢な組み合わせはしなくて良いかなと思います。

 

止血用注射器

f:id:NOGISHUPBOY:20190831235256p:plain注射器は、セカンダリアクションで即時に、完全に負傷を回復するものです。チャージ量50%減少+使用したらアイテムが消失してしまうので、基本的に最もレア度の低い携帯用医療キット(コモンアイテム)につけるのがおすすめです。

どうしても1回の回復をしたいのであれば、

の組み合わせが最良でしょう。

まとめ

以上、医療キットについて色々とまとめてみました。
基本的に16チャージ=1回復というのを覚えていれば、自分自身で好きなようにアドオンを組み合わせることができると思います。今までなんとなーくで医療キットのアドオンをつけていた方は、最終的なチャージ量が16の倍数になるように調整してみてください。

それでは楽しいDBDライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です