「劇場推理 人狼狂(グルイ)」β版が2019年9月27日(金)リリース!共同開発:株式会社CyberZ(「OPENREC.tv」運営会社)、株式会社アプリボット |  HarukomaGames

「劇場推理 人狼狂(グルイ)」β版が2019年9月27日(金)リリース!共同開発:株式会社CyberZ(「OPENREC.tv」運営会社)、株式会社アプリボット

みなさん人狼はお好きですか?

これまでオンライン人狼ゲームとして、「人狼ジャッジメント」や「人狼殺」が流行りましたね。
今回リリースされた「人狼狂」はボイスチャットオンライン人狼ゲームです。

ゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」を運営する株式会社CyberZ株式会社アプリボットの2社共同で開発され、2019年9月27日(金)にβ版がリリースされました。

今回は、β版の遊び方や解説も含めて、現段階で分かる情報をまとめてみました。

人狼狂(グルイ)の概要

以下、公式サイトよりの引用です。

劇場推理型のボイスチャット人狼ゲーム「劇場推理 人狼狂(グルイ)」。
ターン性のボイスチャットで楽しむ人狼ゲームです。自由度の高いレギュレーションに加え、“カットイン発言”システム等、ゲームの駆け引きやドキドキを味わえるような仕掛けが複数搭載されています。さらに、ゲーム内に人狼予想&賭けが楽しめる観劇機能を用意。舞台上に潜む人狼を推理し、どの人狼が勝つのか予想して楽しむことができ、人狼ゲーム初心者の方やボイスチャットに慣れていない方でも遊びやすいゲームになっています。

気になったのは、人狼予想&賭けが楽しめる「観劇機能でしょうか。実際にプレイしているのを観戦して、誰が人狼か賭けるということなのでしょうか?
実際にプレイしないとよく分かりませんが、これまでのオンライン人狼ゲームにはない要素があるようですね!

人狼狂(グルイ)β版 プレイするまで

https://jinro.game/
↑「劇場推理 人狼狂(グルイ)」

➀最初にこのような画面が出てくるので、注意事項等をさらっと読んで「ゲームを開始する」をクリック。
ちなみに、β版はWEB版のみの配信なので、アプリのダウンロード等は必要ありません。スマホ・PCともにブラウザ上で遊べます。

➁「利用規約に同意する」にを入れて、「START」をクリック。

Twitterでログインするか、新規登録をするかの2択です。新規登録の場合↓のような画面が出てくるので、それぞれ入力をして「完了」をクリック。

④トップページが表示されますので、右側の劇場選択をクリックします。

⑤「初心者おすすめ」と「劇場」の2つから部屋を選べるようになっています。
9/29(日)現在、初心者おすすめの部屋は1個もなく、劇場の方は1部屋しかたっていませんでした…。時間帯にもよると思いますが、夜の方が人口は多いと思います。

人狼狂(グルイ) 部屋の作り方

劇場作成から部屋を作成します。
(このゲームでは部屋のことを劇場と呼ぶようです。)

➀人数役職設定

まず、参加人数役職の人数をそれぞれ選びます。
以下の構成が一般的だと思います。何度か人狼狂に足を運びましたがすべてこの構成で部屋がたっていました。

村陣営 村人×3、占い師×1、霊能者×1、騎士×1
人狼陣営 人狼×2、狂人×1

■ 劇場の人数 : 9人~12人まで

■ 役職の種類 : 以下の11種類あります。

➁条件設定

次に詳しい条件を設定します。

③設定確認

最後に、これまで設定した内容が合っているかを確認します。問題が無ければ「劇場作成」をクリック!

ここまできたら、ぜひさっそく遊んでみてください!

人狼狂(グルイ)β版 プレイ動画

まだリリースされたばかりで、β版のプレイ動画はあまりあがっていませんでしたが、とりあえずこんな感じ!というのが伝わると思うので1つ動画を載せておきます。
現役の大学院生「おさっち」さんという方の動画です。

公開記念特番放送!

2019年10月4日 19:00より、オープンレック(OPENREC.tv)にて「劇場推理 人狼狂(グルイ)β版公開記念特番」が放送されます。

出演者:超無課金、石田晴香、おおえのたかゆき 他
視聴URL:https://www.openrec.tv/live/jinro_gurui
概要:「人狼狂(グルイ)」のβ版を出演者がプレイし、ゲームの情報をいち早く情報解禁いたします。さらに、出演者による対面での人狼プレイもおこない、視聴者の皆様には誰が人狼かを当てていただきます。

ここでも、「人狼狂(グルイ)」に関する情報の発信が色々とあるかもしれませんね!

まとめ

いかがだったでしょうか。
人狼ゲームが好きな人にとって、新しく出る人狼ゲームは気になりますよね。
私が実際にプレイしようと思った時に部屋が1つもなかったのが残念でしたが、まだβ版ですし、本格的にスタートしたら人口も増えるといいなと思います。「観劇機能」などまだまだ気になる要素があるので、分かり次第また発信したいと思います。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です